ホイールバランスの調整

ホイールのバランスは、乗っているうちにどんどんずれてきて、崩れます。
基本的にはテープで貼り付けられているだけですので、はがれることは十分にあり得ますし、ホイールが高速回転して振れるていく内に、全く違うところに重心が移動することもあります。

乗る頻度や状態などにもよりますが、大体2か月に1度ぐらいはメンテナンスをして、傷などを見ておいてください。
もちろん雨天時に走行したときには必ず、はがれていないかどうかを見てください。
もしお店でつけてもらったのであれば、もう一度そこで見てもらうのが一番おすすめです。
バランスを完璧に調整してくれるはずです。

バランスが崩れたとしても、少しだけ重たくなったり、感触が変わるだけで走りに多大な影響を及ぼすわけではありませんが、はがれることで後ろの人に迷惑をかけたり、スポークにぶつかってスポークが折れる可能性があるので、できるだけこまめに見ておきましょう。

またホイールは、高性能メーカーのカンパニョーロやフルクラム、ジップ、マビックなどの完組ホイールでも調整は必要です。

貼っている数が多いときなどは特に注意してください。