始めてのロードバイクレースには?

初心者がロードレースに参戦して、ある程度の実績を残せる目安となる速度は、どれくらいなのかは気になると思います。
初めてのレースだと緊張もしますし、やるからには最下位は避けたいはずです。

そんな時は、がむしゃらにとにかく走りこむのではなく、頭を使ってじっくりやってみてください。
若い人なら馬力もあり、体を鍛えることにもつながるので良いかもしれませんが、おじさんだとどうしても「ケガのリスク」ということがあります。

まずはロードバイクのセッティングをチェックしてみてください。
例えばショップに行ってみてもらうとか、さらにそのショップの人に乗った時のフォームなども見てもらいましょう。

フォーム、ペダリングの基本を知ることで、効率が上がり、ロードバイクに必要な筋肉だけを鍛えることができます。

むやみに筋トレをしたり、走りこんで自転車を摩耗させたりするのではなく、落ち着いてゆっくりやってみましょう。
上手に鍛えられれば、きっと若い人にも負けないぐらいの成績が期待できるかもしれません。